【ポケモンGO】個体値って何? 【PokémonGO】

ポケモンGOではCPと体力の他に見えない値で攻撃力と防御力にそれぞれ数値が与えられています。CPの数値が同じでもポケモンの種類によってその体力や攻撃力、防御力は異なります。では、どうして同じ種類の同じCPのポケモンでも能力が異なるのでしょうか。これに関わるものとして、一般に個体値と呼ばれるものが影響します。この個体値について今回はお話させていただきます。

S__7725100

個体値とは

人にそれぞれ得意分野があるように、同じ種類のポケモンであってもどの能力が優れているのかを数値化したものが個体値と呼ばれるものです。例えば、ポッポを2体捕まえたとします。片方が攻撃力は育ちやすいが防御力の育ちづらいポッポであり、もう片方が防御力は育ちやすいが攻撃力は育ちづらいポッポであったりといったようなことです。同じポケモンを複数捕まえていく中で、どのポケモンを育てていくか、どのポケモンを進化させるかを選ぶ際に大きな指標となるのが、この個体値と呼ばれる隠れ能力値になります。

S__7725099

個体値をさらに詳しく

個体値は0~15の16段階で体力、攻撃力、防御力にそれぞれ決められます。0が最低で15が最高の能力値となります。体力の個体値が15のポケモンは同じ種類のポケモンの中で、もっとも体力の育ちやすいポケモンであると言えます。

個体値はCPにも影響

ポケモンGOでは個体値により、CPの最大値が変動します。個体値は体力、攻撃力、防御力のそれぞれに割り振られて決められているので、その合計の最大値は45となります。個体値の合計が大きければ大きいほど、同じトレーナーレベルにおいて最大CP値が大きくなります。下の写真の赤枠内をご覧ください。

S__7725097

S__7725098
このように同じポッポでもCPの最大値が異なることがわかると思います。

個体値を知る方法

ここまで読んだ方であれば個体値の重要性についてはわかっていただけたと思います。では、どうやって個体値を知るのかと思われると思います。なのでこちらを紹介します。

https://pokeiv.net/

こちらのサイトを利用することで個体値を簡単に知ることができます。私の知る限りでは、最も楽に個体値を判定できるサイトです。

最後に

今回は個体値の重要性について述べさせていただきました。しかし、ポケモンGOでどのポケモンを育てるか悩んだ場合に最も重要なのは、わざが何を使えるかです。進化させるポケモンを選ぶのであれば、個体値の最も優れたポケモンを進化させるのがベストです。しかし、カイロスのような進化しないポケモンを育てる場合は、わざが良いものをまず選んでください。わざが同じであった場合に、個体値による判断をしてください。

おすすめのわざをまとめたページはこちら(図鑑No.1~50 No.51~100 No.101~151)