【炎上】アメトーク、首を骨折すれすれのプール飛び込みを運動神経悪い芸人に「笑い事じゃないよ、宮迫さん。」

シェアする

c0_xshzuuaa3mm0
人気番組アメトークのワンシーンがあまりにも危険だと批判を浴びています。

問題のシーンは昨年末放送の「アメトーーク!年末5時間SP」(テレビ朝日)での、「運動神経悪い芸人」が浅いプールに真っ逆さまに飛び込みんだシーン。頭部を強打しかねないすれすれの着水に見ているこっちの冷や汗が止まりません。




問題のシーン。助かったのが奇跡的

ライスの田所仁さんが飛び込む場面、本当にすれすれですね..。

水深は1mほどでしょうか?こんな浅いプールでプールサイドから飛び込むって典型的すぎる事故の構図じゃないですか。

c0_xshzuuaa3mm0




文部科学省「スタート時に、逆さまに深く入水し、水底に頭部を打ちつけて死亡等の事故

今回の事故は図の初心者に見られるケースと一致しています。

水泳プールの事故には、スタート時に、逆さまに深く入水し、水底に頭部を打ちつけて死亡等の事故が起きています。スタートの指導は個人の能力に応じた段階的な取扱いを重視し、指導者の指示に従って実施すること、水深や水底の安全を確かめ入水角度に注意することなど、安全に配慮した指導が大切です。

文部科学省「水泳指導と安全」

ネットの反応

笑い事じゃすまされない

危険な見本として学校で取り上げるべきだ。
映像で使えるので役に立つ
見ててゾッとしたわ。
どうせ、死人や半身不随者が出ても、「運が悪かった」で反省などしないのだろう。
「想像力」が足りない企画者や出演者が多すぎ。
あれはスタッフと宮迫博之さんで企画したもの。
プロデューサーやスタッフだけを攻めれない。
芸人や所属事務所にも大きな落ち度がある。



シェアする

フォローする