【炎上】フォーエバー21がスラッシャーのフレイムロゴを丸パクリ!インスタで「FUCK OFF」と罵声

シェアする

ファストファッションブランドとして日本にも展開しているフォーエバー21(Forever21)

フォーエバー21の安価な服は気軽にファッションを楽しみたい若者に人気だが、この会社はいままで度々デザインについて問題になっています。

過去にはadidas(アディダス)に商標権侵害で訴えられたり、Kanye West(カニエ・ウェスト)の“I FEEL LIKE PABLO”Tシャツをコピーして炎上したりなどしています。

そして今回はスケーター向けファッションブランドの「Thrasher」のフレイムロゴをパクったコーチジャケットを発表したことによって炎上しています。

フォーエバー21はこのアイテムを着用した広告をInstagramに出稿しており、これに対して『Thrasher』はその広告を切り取り、「FUCK OFF」というコメントで怒りを顕にしています。




”FUCK OFF”

ファッションブランドでは流行りのデザインをオマージュする文化は確かにありますが、ロゴをパクるのは個人的にはアウトかなと思ってしまいます。

ましてや相手は今まで度々問題を起こしているフォーエバー21ですからね..

ブランドイメージが下がってしまう恐れだってあるわけです。

さあパクられたという画像を見てみましょう。

スクリーンショット 2017-02-08 20.04.30

こちらが本家のデザイン

う〜ん。文字も燃え上がらせるデザインなんて古典的なのでは?と思ってしまいましたがどうなのでしょうか?もしかして「Thrasher」の炎上マーケティング?だとしたらまんまと、、。




ネットの反応

やはりネットでも「言うほどパクリか?」という意見がちらほら見られました。




シェアする

フォローする