【炎上】遊戯王、大幅ルール改定に阿鼻叫喚「カードショップ買取停止まで」【リンク召喚】

大人気カードゲームの遊戯王

当初はモンスターで攻撃し、魔法・罠で防御妨害するという単純なゲーム構成だった遊戯王は年々進化していて、今では新参者が理解できるのか?、と疑問に思えてしまうほど複雑怪奇なものになっています。

その代表的なものがモンスターの召喚方法。昔は普通の召喚以外に、融合召喚や儀式召喚等の方法がありましたが、度重なるルール改定でシンクロ召喚、エクシーズ召喚、ペンディラム召喚が追加されてきました。

召喚方法が増えたことで1ターンにモンスターが何体も召喚されることはもはや当たり前になり、最近の遊戯王はソリティアと揶揄されるほどのインフレを起こしていました。その証拠に最近ではカード1枚から先攻1ターンでエクゾディアを揃えるコンボが開発されていたりします(苦笑)。

そして今、新しくルールとして加わった「リンク召喚」が炎上しているようです。

リンク召喚とは?

説明をはしょって簡潔に説明すると次の二点が新ルール改定の肝になります

・エクストラモンスター(シンクロ、エクシーズ、融合)は1体しか召喚できない

・リンクモンスターを召喚して初めてエクストラモンスターを複数召喚可能になる

詳しい説明については以下の動画を見て下さい。

つまり今までのエクストラモンスターを一気に展開することはルール上厳しくなってしまうのです。リンクモンスターを召喚しない限り、今までのエクストラモンスターは文字通り腐ってしまうわけです。

コナミとしては強いエクストラモンスターが出過ぎてインフレ状態となった遊戯王を抑えるために、リンク召喚を導入したいのでしょう。(しかもリンク召喚しない限りモンスターの大量展開ができないとなれば確実に売れますしね)

しかしこれによって従来の主流であったエクストラモンスターを大量展開するタイプのデッキは通用しなくなります。大金を注ぎ込んだ高額カードは一気に紙くずとなってしまい、遊戯王市場にかつてないほどの大打撃を与えているようです。

実際に買取中止の措置を取る店舗も

その影響はかなり大きく、大手カードショップでは遊戯王カードの買取を見合わせているようです。

ショップで扱われていたカードの殆どが価格暴落の影響を受けるので、商売にしていた店舗はまさに阿鼻叫喚。

これまでカードに大金を注ぎ込んできた人も今回ばかりは引退を決意する人が多いのではないでしょうか?


ネットの反応

引退するわ

まじでふざけてる

これを機に遊戯王引退します

流石に今回の大幅改訂は酷すぎ

運営まじクソすぎ

何万吹っ飛んだかわかんない。