【千眼美子】ソラニンと呟きクソリプであふれる、どういう意味?【 清水富美加】

シェアする

見事な炎上商法で自著「全部、言っちゃうね。」を出版した清水富美加(千眼美子)さん。

千眼美子の名前で登録されたTwitterは本の宣伝以降まったく更新が途絶えていましたが、本日26日、実に10日ぶりとなる呟きがありました。

それがこちら。たった一言「ソラニン」。

このツイートはたちまち拡散され、クソリプが殺到する騒ぎになっています。

ソラニンといえば宮崎あおい主演の映画。亡くなったバンドマンの恋人の存在を証明するために、恋人の残した曲「ソラニン」を歌う切ないラブストーリーです。

先日はバンドマンのカナブーン飯田祐馬との過去の不倫が明らかにされていましたが、何か関係があるのでしょうか?

>>【カナブーン】清水富美加との不倫 KANA-BOON飯田祐馬が認める【画像】




どういう意味

様々な憶測がTwitterでは飛び交っているようです。正直な所、何を意味しているのかは全く分かりません。世間の注目を集めたいだけなのでしょうか?

今度はアジカンの誰かと付き合っている?

ソラニンと自分の心境を重ねている?




ネットの反応

Twitterクソリプばっかで笑った

構ってちゃんだな

謎めいたことを呟いてないで会見でもしたら?

ワケ分からん一言でもニュースになるねんな。。

「ソラニン」ってジャガイモの毒か?

これ必死に反応してる人達に笑える。

ソラニン検索ワード急上昇

座禅して宙に浮けるようになりましたか?




シェアする

フォローする