【性の悦びおじさん】車内で暴れ乗客に取り押さえられ死亡か!?【東急田園都市線】


ネットをきっかけに話題になりTV出演もするなど社会的現象をも巻き起こした「性の悦びおじさん」

今でも渋谷駅前で大声で女性への思いを叫んでいる姿が毎日のように目撃されていますが、ここにきてまさかの死亡説が出てきています。

本日報道された「田園都市線 車内で暴れた男性、取り押さえられその後死亡」というニュース。この男性こそ「性の悦びおじさん」ではないかと言われているのです。

報道の時間とほぼ同じ時間帯でTwitterでは「性の悦びおじさん」が車内で暴れているという目撃情報が多数寄せられていたのです。

報道がこちら

事が起きたのは11日の正午過ぎ。

東急田園都市線上りの車内50代とみられる男性が暴れ、居合わせた乗客が桜新町駅のホームで取り押さえますが、男性は突然意識を失い搬送先で死亡したのです。

11日午後、東京・世田谷区の東急田園都市線の車内で乗客の男性が暴れたため、居合わせた乗客が取り押さえたところ男性は突然、意識を失いその後、死亡しました。

 11日正午すぎ、世田谷区の東急田園都市線上りの車内で50代とみられる男性が暴れ、居合わせた乗客の男性3人に桜新町駅のホームで取り押さえられました。男性はうつ伏せの状態で肩や足を素手で押さえられていましたが、その後、突然、意識を失い搬送先の病院で死亡が確認されたということです。

 警視庁によりますと、男性は車内で大声を出したあと、注意した乗客の男性(30代)の顔をいきなり殴るなどしたということです。警視庁は男性の身元の確認を急ぐとともに司法解剖を行い、死因を調べることにしています。(11日20:53

全文を読む<TBS>

次にTwitterでの目撃証言を見てみましょう。

Twitterの目撃情報がこちら

時間帯もほぼ同じです。死亡説、かなり信憑性高いのでは、、?

ちなみに「性の悦びおじさん」はテレビ出演の際に実名や年齢が明らかにされています。

岩下竜二さん(55)。報道でも50代の男性とされていましたね、、。

まとめ

明日以降、「性の悦びおじさん」が姿を現さなくなったら死亡説は確かなものになってしまうかもしれません。

SairiMediaでは引き続き情報収集を続ける予定です。