【頭部搭乗線】東武東上線に突っ込み奇跡の生還、19歳少年の名前は!?

6日午後2時前、東武東上線で起きた人身事故。ホームに入ってきた快速電車に19歳の少年が飛び込んだのです。少年は頭から先頭車両のフロントガラスに突っ込みましたが、奇跡的に命に別条はないということです。

ネットでは事故直後の画像が挙げられ、あまりに綺麗に頭から突っ込んでいる様子から「頭部搭乗線」などとネタにされているようです。

「頭部搭乗線」

足だけがフロントガラスから飛びてている様子がよくわかります。

少年がなぜ自殺を図ったのかは分かりませんが、この状況で命に別状がないというのは奇跡的です。

少年19歳の名前は?何故自殺を図った?

19歳の少年。賠償責任などはどうなるのでしょうか?

 6日午後2時前、東武東上線の東武練馬駅で、池袋行きの快速電車に19歳の少年が飛び込み、先頭車両の運転席を突き破った。先頭車両の窓ガラスは大きく割れてガラスが飛び散り、飛び込んだ19歳の少年は左の鎖骨を折る重傷だが、命に別条はないという。

全文を読む<NNN>

ネットでこの少年の情報を収集しましたが、特定に至る情報は得られませんでした。

少年の親に多額の賠償金が請求されるのは確実かと思われます。

ネットの反応

運転手が気の毒。

親は賠償金で大変だろうな

奇跡だな、生きろってことだよ

そんなに死にたいなら、誰にも迷惑かけずに首を吊ればいいのに。

損害賠償請求を逃れるためにリトライする予感。