【吉原正登】ニセ医師が「血液がドロドロ」と煽り健康食品で大儲け

健康意識の高い人をターゲットにした悪徳商法か?

報道によると、医師でないのに血液検査を行ったなどとして、愛知県警港署は29日、医師法や医薬品医療機器法違反などの疑いで名古屋市北区若鶴町、自営業吉原正登(51)同県春日井市前並町、同江崎純代(50)両容疑者が逮捕されました。

彼らの手口は実に巧妙。「血液観察会」や「血液検査会」と称し、健康意識の高い高齢者を集めます。その後、集客医師免許がないにも関わらずに被害者から採血すると「赤血球が連鎖していて血液がドロドロ」と診断するなどの医療行為を行い、「血液がサラサラになる」などと効果をうたって健康食品を販売したのです。

吉原正登容疑者は同様の容疑で2002年にも逮捕されています。その時の捜査では健康食品の販売だけでもなんと約5300万円の利益を上げていたことが分かっています。

健康に盲目な人なら簡単に騙されてしまうのでしょう。吉原正登容疑者について詳しく調査しました。

「赤血球が連鎖していて血液がドロドロ」

吉原正登容疑者は医師免許がないにも関わらず、高齢女性を対象に血液を採取しては血液がドロドロと不安をあおり、健康食品の販売につなげていたようです。

血液検査だけでも2000~3000円。それに健康食品の売上の含めればかなりの大金を荒稼ぎしていたことが想像できます。

逮捕容疑は2016年4~10月、医師免許なしに春日井市内で、50~60代の女性4人から計6回採血して「赤血球が連鎖していて血液がドロドロ」と診断するなどの医療行為を行い、同年4~8月、うち3人に「血液がサラサラになる」などと効果をうたって健康食品を販売した疑い。

同署によると、2人は各地で「血液観察会」や「血液検査会」と称して集客。1回2000円~3000円で血液検査を行っていたという。

全文を読む<Yahoo News>

2002年にも逮捕。TVにも出演していた

15年の2002年にも同様の犯罪に手を染めていたようです。

吉原正登容疑者は当時36歳。フジテレビ「発掘!あるある大事典」などのテレビ番組にも出演し、医師免許がないにもかかわらず、97年ごろから、「バイタルチェック」と称して35都道府県の約2750人に血液検査をしていたとのことです。

しかし医師免許を持っていない人をテレビに出してしまうとは昔からフジテレビはガバガバなんですね。

よくある?で済まない事 TVにも出演のニセ医師逮捕(読売新聞)

2002年11月14日(木)

神奈川県警生活経済課と港南署は14日、名古屋市北区若鶴町、健康コンサルタント会社「日本健智研究会」社長吉原正登容疑者(36)を医師法違反(医師でない者の医業禁止)や薬事法違反(無許可医薬品販売)などの疑いで逮捕した。

吉原容疑者は、フジテレビ「発掘!あるある大事典」などのテレビ番組にも出演。医師免許がないにもかかわらず、97年ごろから、「バイタルチェック」と称して35都道府県の約2750人に血液検査をしていたとみられる。

調べによると、2000年11月から今年5月にかけて、東京都江戸川区の同社事務所で、墨田区の無職女性(40)ら4人に「赤血球の形から栄養バランスが推測できる」と言って、顕微鏡で拡大した女性らの血液をモニター画面に映し出し、「カビが多いので体がだるいんです」「肝臓が疲れている」などと診断した疑い。また、大田区の女性会社役員(38)ら7人に健康食品を医薬品の効能をうたって無許可販売するなどした疑い。

県警では、健康食品の販売だけでも約5300万円の利益を上げていたとみて裏付け捜査を進めている。(読売新聞)

顔写真は?

ネットを調査すると吉原容疑者の血液採取に参加したであろう方々のブログが幾つかヒットします。

それを見ると吉原容疑者の顔写真もアップロードされていました。見た目はかなり優しそうな人物で、先生と呼ばれている吉原容疑者を見たら医者だと思いこんでしまうことでしょう。

【クリスタルボウルによる血液の変化を観察する】

参加人数:10名

(1) 普段の血液を見る。
(2) クリスタルボウルの演奏を聴いた後の血液を見る。
(3) 水を飲んだ後の血液を見る。

普段の血液観察後クリスタルボウル演奏家のなかもとまゆみさんに10分ほど演奏して頂いてその後の観察では血液中に油脂や糖質が浮き上がっている。

あれ?これは何故?

吉原さんの解説によると「赤血球に含まれている糖質や油脂が血液中に浮かび出て排泄されるので、これはデトックス効果、浄化されるのではないでしょうか」ということだった。

クリスタルボウルの響きを10分程度浴びただけでも血液中に変化が現れるけれど、直接クリスタルボウルの響きを体に伝えた時の効果はもっと大きい。

16.01.19_mb5.jpg
(吉原さん、お疲れ様でした)

個人差はあるけれど、クリスタルボウルを頭や肩に接触させて響かせたり、プラクティショナーボウルで体の周りに響きを浴びせると赤血球の形が整いきれいに流れ始める。

16.01.19_mb4.jpg
(きれいになった赤血球)

クリスタルボウルの倍音がこれほど瞬時に血液に変化を与えるとは!

10年前に脳波の測定や血流の検査をした時にもクリスタルボウルの持つ癒しのエネルギーにビックリしたけれど、今回の結果にもビックリ。

16.01.19_mb6.jpg
今回の観察会はあくまで自分の血液の状態を知るためのであり、血液検査とは違うので、これによって観察することによって病気が発見出来るとか診断出来るというものでは全くない。

起床07:55 体温36.1℃ 体重53.0Kg。 【一昨日のことから】 16.01.17(日)血液観察会。(5,576歩) 起床05:40 体温35.5℃ 体...

本日、仕事の合間に四ツ谷にある”エイトスター”に血液勉強会へ行って来ました ♪ 3月24日に初めて、血液とは?の実体験をさせて頂きました。目から鱗です。前回は、”吉原正登氏”から

〜中略〜

血液を見ただけで、私がベジタリアン(皆さんは、まさかと!)と見抜き!肉をガンガン食べなさい!と水を2リットル以上摂取しなさい。私は、ただ毎日肉を食べ、水をひたすら飲み本日再チャレンジ!
何と、良い感じでは!!! ただ・・・朝飯にカレーを食べたので、中性脂肪が・・・しかし・・・、前回有った尿酸が無くなったの良いです。次回も、楽しみです。

ちょっぴりキャラが私とかぶった感の吉原正登氏 同い年です。
これも、ご縁です。感謝です。
http://oyaji.klsv.co.jp/2013/07/blog-post_20.html

ネットの反応

ドロドロなのは、彼らの性根のようだね。

お年寄りを集めて騙して買わせる、催眠商法みたいなもんだな。

無免人間がやってたとは。

あんなの信じるやついるんかなと思ってた。

詐欺やん。

こんなヲバカな集会を疑いもせず、まんまと乗せられる方が理解できん。