【速報】テロか?パリのノートルダム寺院で警官が金づちで襲撃される

【速報】

ロンドンで車が暴走し7人が死亡するテロが起きてからわずか3日。

今度はフランス・パリで新たな事件が発生しました。

6日、パリの有名な観光地であるノートルダム寺院で男が金づちのような物で警官に殴りかかり、警官が発砲しました。多数の観光客がパニックに陥りましたが、けが人などはいないとのことです。

男が金づちのような物で警官を襲撃

警察はノートルダム寺院への観光客の出入りを封鎖し、捜査しています。

男は警官の発砲により、胸などを負傷しており、現在警察の取り調べを受けています。

フランスは2015年にイスラム派によるテロで130人が死亡した事件から緊張状態にあり、今回の事件も注目を集めているようです。

French police say they have shot a man outside the cathedral of Notre-Dame in Paris, after he tried to attack an officer using a hammer.

The suspect has been wounded in the chest, French media report.

The shots prompted panic among visitors. The area around the cathedral has been closed and people are being asked to stay away.

France is in a state of emergency since attacks by jihadists in Paris left 130 people dead in 2015.

The man attacked officers on duty at the Paris police headquarters, which is next to the cathedral, French media say.

Eyewitnesses said tourists fled for cover.

The attack comes just three days after extremists used a van and knives in an attack in London which left seven dead.

全文を読む<BBC>

混乱する現場の様子