【炎上】「セブンで買ったカニカママヨネーズに虫混入」は嘘ツイート?

Twitterに投稿された衝撃的な画像。

それはセブンイレブンの人気商品である「カニカママヨネーズ寿司おにぎり」に黒い虫が混入している画像でした。投稿者は「未開封なので恐らく製造か包装の過程で虫が混入した」というのですが、画像には商品が一度開封された後が見受けられるなど不自然な点があまりにも多く、これは「嘘のツイートなのではないか」という指摘が多く寄せられ、コメント欄は炎上状態に。

もし虫の混入が本当のことなら消費者としてはかなり気になる情報ですし、大問題に発展する可能性があります。しかし嘘のツイートだとすると投稿者は業務妨害罪などの罪に問われることでしょう。

ネットで寄せられていた様々な見解をまとめました。

「カニカママヨネーズに思いっきり虫入っとるやんけ」

「は?昨日セブンで買ったカニカママヨネーズに思いっきり虫入っとるやんけ ふざけんな」と怒りのツイート。

黒いカナブンのような虫がはっきりと混入しているかなり衝撃的な画です。

虫は小ぶりのカナブン程の大きさで、そもそも購入する時によく気が付かなったなと思ってしまいます。

混入している場所は「下に引く」と書かれている商品の開封箇所のすぐ脇の所。

一体どのようなルートで混入したのでしょうか?



怪しすぎる!不自然な点

投稿者は「未開封なので恐らく製造か包装の過程かと…」と主張しています。

しかし開封の痕跡や混入箇所付近の凹みなど不自然な点に気づいた方たちが指摘しています。

これは投稿者が故意に仕組んだ写真なのではないかと多数のアカウントが指摘していますが、依然として投稿者の反応はなく、ツイートも削除されていません。


製造過程での混入は考えにくい

アルバイト経験者や製造過程経験者を名乗るリプライの多くが製造過程での混入確率は限りなく低いと主張しています。

やはり自作自演ツイートなのでしょうか。

まとめ

投稿者の反応がない以上、事の真相は分かりませんが、おそらく嘘ツイートだと考えて良いと思われます。

嘘のツイートだった場合、投稿者は威力業務妨害の罪に問われることになるでしょう。

引き続き何か情報がありましたら追記します。