【プエラリア・ミリフィカ】 摂取後に月経不順や不正出血、乳房異常!?

流行りの健康食品「プエラリア・ミリフィカ」は実は危険だった!?

国民生活センターによると、「プエラリア・ミリフィカ」というマメ科のクズ(葛)と同属の植物の貯蔵根が原材料として配合された、バストアップやスタイルアップ等の美容を目的とした健康食品による健康被害がここ最近相次いで報告されているそうです。

過去5年間で報告された健康被害の届け出はなんと209件。

その内容の大半は月経不順や不正出血、乳房の異常など女性特有の健康被害だったそうです。

「プエラリア・ミリフィカ」を扱っている商品や危険性について調査しました。

国民生活センター「安易な摂取は控えましょう」

国民生活センターが警告するほどの状況。

「プエラリア・ミリフィカ」を含んだ健康食品を持っている人は一旦摂取を辞めた方が良いかと思われます。

女性特有の生理作用に悪影響を及ぼす可能性が高いことが調査によって分かっているようです。

昨今、プエラリア・ミリフィカというマメ科のクズ(葛)と同属の植物の貯蔵根が原材料として配合された、バストアップやスタイルアップ等の美容を目的とした健康食品が販売されています。

 PIO-NET(注1)には、プエラリア・ミリフィカを含む健康食品に関する危害情報(注2)が2012年度以降の5年間あまり(注3)で209件寄せられており、特に2015年度以降増加しています。これらの中には消化器障害や皮膚障害といった一般の健康食品でもよくみられる危害事例のほかに、月経不順や不正出血といった、女性特有の生理作用に影響を及ぼしていると考えられる特徴的な危害事例が多く見受けられます。

 そこで、「プエラリア・ミリフィカ」を含む健康食品12銘柄について調査し、消費者に情報提供・注意喚起することとしました。

プエラリアサプリメント

調査書には2016年12月に、インターネット通信販売の大手ショッピングモール(楽天市場、Amazon.co.jp、Yahoo!ショッピング)のサイトや検索サイトGoogleにて、「プエラリア サプリメント」、「バストアップ サプリメント」、「豊胸 サプリメント」といった語句の組み合せで検索した際に上位に表示されたもののうち、プエラリア・ミリフィカが、配合量の多い順に記載されている原材料表示の上位3番目までに入っていた計12銘柄をテスト対象としましたと書かれている。

以下の商品は一例だが、同様の商品についても注意した方が良いでしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

■DM便■DHC 濃縮プエラリアミリフィカ 20日分ポスト投函 [送料無料]
価格:2400円(税込、送料無料) (2017/7/14時点)

健康被害例

報道発表資料には具体的な健康被害事例が紹介されていました。

以下はその抜粋です。

通信販売やブログからの購入者が被害にあっているようです。

不正出血や生理不順などの被害。摂取を辞めると体調が回復したという人も。

【事例 1】

通信販売で女性らしい体型になるという健康食品を定期購入し、初回分を飲んでいると大量 の不正出血が起こった。この健康食品が原因とは思わずに飲み続けていたが、病院に行くと、 子宮内膜が厚くなっているとのことで、健康食品との因果関係は分からないが飲まないよう言 われた。返品したいと言うとコース代金でなく単品価格で買い取ってもらうと言われたが納得 いかない。 (2016 年 11 月受付、被害者:福岡県、女性、30 歳代)

【事例 2】

高校生の娘がモデルのブログを見て、バストアップやダイエットのサプリメントに興味を持 ち、定期購入で契約。サイトには 5 回目以降は連絡ひとつで休止でき、90 日間全額返金保証と 書かれているが、契約日から 5 カ月以上経過している。生理が 2 カ月も遅れていて心配。 (2016 年 6 月受付、被害者:滋賀県、女性、10 歳代)

【事例 3】

ブログサイトのバナー広告からサプリメント販売サイトにアクセスし、最低購入回数 4 回の 定期コースを申し込んだ。服用を継続したところ、生理が止まってしまいサプリメントの服用 をやめたら体調は回復した。 (2016 年 5 月受付、被害者:群馬県、女性、30 歳代)

http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20170713_1.pdf

 プレラリア・ミリフィカの危険性

これまでこれほど危険なプレラリア・ミリフィカが規制されなかったのかという背景には、2006年度にプレラリアが食品安全委員会の食品健康影響評価案件候補となった時に「特定の消費者が特定の目的に利用するものであり、一般の消費者が常時摂取する可能性は低い」との理由から評価が見送られたという経緯があります。

まさか健康食品として世に出回るとは考えもしなかったのでしょう。お金になれば根拠もなく製品を開発してしまう健康食品業界..。恐ろしいものです。

国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所の「健康食品」の安全性・有効性情報による と、「ヒトにおける安全性については、有害事象として乳房痛、膣出血、イライラや頭痛、吐き 気、嘔吐などが認められたという報告がある。」とされており、「プエラリア・ミリフィカを含 むサプリメントの摂取によって一定した女性ホルモン様の作用が期待し難く、また、デオキシ ミロエストロールやミロエストロールが多量に含まれる製品の利用により重篤な有害事象を受 ける可能性を示唆している。従って、妊娠中・授乳中・小児によるプエラリア・ミリフィカを 含むサプリメントの利用は避け、女性ホルモン関連の医薬品の服用者や治療を受けている人も、 自己判断で安易にサプリメントを利用することは避けるべきである。

「プエラリア・ミリフィカに含まれる成分は、産地や収穫時期、 植物の年齢によってかなり幅があり、それを含む製品についても、含有成分量にかなりの幅が あることが指摘されている。」、「現時点でプエラリアの安全な摂取量についてはまだよく分かっ ていません」とされています。

http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20170713_1.pdf

ネットの反応

最近こういう胡散臭い美容商品多い

前々から言われていたこと

生理痛緩和目的に飲んだら確かに効いたけど、不正出血があったのでやめた。

アホみたいに飲んでる人いるでしょ

こんなのまだ信じてる人いたの?

ああいうネット広告からまじで買うやつおるんやな

あの小林麻央さんも利用していたという東京表参道の完全予約制クリニック「首藤クリニック」が今炎上しています。 厚生労働省によりますと、「...