【松本ひさし】政務活動費1840万円を横領した元自民党区議の顔写真は?

1840万円を私的流用!?

報道によると東京都墨田区の松本ひさし元区議(55)が、所属していた「区議会自民党」の政務活動費を少なくとも1840万円を流用し、借金の返済や遊興費に使っていたことが分かりました。

政務活動費の出納担当幹事として会派の預金口座を管理する立場を利用し、約1年の間でに少なくとも37回、計1840万円を私的に流用していたとのことです。

どんな理由であれ絶対に許されない行為。すでに辞任した松本ひさし議員の経歴や顔写真などを調査しました。

損害額は約1420万円

すでに松本氏は区議会自民党の会派から除名されています。

37回にもわたり私的流用。政務活動費の出納担当幹事という立場を利用して今まで発覚を隠してきたようです。

警察に相談しているということなので今後逮捕される可能性が高いでしょう。

損害額は12人の区議で弁済。とんだとばっちりだと思っていることでしょう。

会派によると、松本氏は政務活動費の出納担当幹事として会派の預金口座を管理していたが、5月までの約1年間で、少なくとも37回にわたって計1840万円を私的に流用。埋め合わせがあり、損害額は約1420万円とみられる。

会派は松本氏を除名し、警察に相談している。田中邦友幹事長は「ご迷惑をおかけし、大変申し訳ない」と話している。損害額は会派に所属する12人の区議で弁済するという。

全文を読む<朝日新聞>

松本ひさしの経歴やプロフィール

http://sumida-ism-hisashi.tokyo/

ホームページには「お詫び」が掲載されていました。

お詫び

日頃より、私、松本ひさしをご支援賜り、誠にありがとうございます。

さて、私は7月25日に議員辞職願を墨田区議会議長あてに提出致しました。
違法行為を働いたことに対する、自らの責任を取る為です。
これまで、私を応援して頂いたにも関わらず、ご支援を裏切る結果を招いたことを深くお詫び申し上げます。
本来であれば、直接お詫びすべきところ、このような形での報告となったことを重ねてお詫び致します。
また、26万人の墨田区民の皆様にも、この場合をお借りしてお詫び申し上げます。
今回の私の行為により、支援頂いた皆様だけでなく、墨田区議会自由民主党の皆様、墨田区議会の他の会派の皆様、区長始めとした執行機関の皆様など、多くの皆様に多大なるご迷惑をお掛けすることとなりました。
また、一連の事態が国民の皆様の政治不信を招くことにもなり、改めて自らが犯した罪の深さを痛感しております。
私一人が辞職すれば済む問題ではないことは重々承知しておりますが、自らのけじめとして、責任を取らせて頂いたことをご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

平成29年7月
松本ひさし

松本氏は自身の政治観をプロフィールにこう書いていました。

政治家は「勇気と真心をもって」事実を語らなければなりません。事実を伝えることで政治への無関心をなくし、子供たちに残すべき未来をみなさんと一緒に育んでいきたいと考えています。

今まで私的流用を隠しながら政治を行ってきた人が良くまあ言うなという感じですね。

ネットの反応

また自民か。。。懲りない面々には事欠かないね。

普通なら逮捕だけどな

ママにお金盗っちゃいけないって教わらなかったのかな〜

税金払うのアホらし

写真見たけどねぇ、悪そうな顔してますね!

数年後、都民ファで選挙に出たら笑えるね

1420万を12人で弁済ですか、、仲間がやったこととはいえ、ひどいとばっちりですね。