【今井絵理子】ツイッター炎上「略奪不倫ではなく一線は越えていない」

妻子あるイケメン議員との不倫が報道されていた参議院議員の今井絵理子氏。

元SPEEDの今井絵理子議員が略奪不倫か!? スクープ元は週刊新潮。聴覚障害のある息子を育てるシングルマザー、参議院議員の今井絵理子が...

27日、報道各社にFAXを送信した今井氏。

「略奪不倫ではありません」として「一線は越えていない」と強調していました。

「一線は越えていない」の一言に今井議員のツイッター@Eriko_imaiにはツッコミが入りまくり炎上状態となっているようです。

橋本健「私が今井絵理子氏に交際迫った」

不倫相手の神戸市議会議員・橋本健は「私が積極的に交際を迫ろうとした」とコメントしています。

妻とは離婚調停中だったという橋本議員。「不貞行為はなかったものの、軽率な行動は逆に世間の疑いを強めるものとなりました」とコメントしています。

神戸市議の橋本健氏は27日、週刊新潮の報道をおおむね事実だと認め、有権者らに謝罪したうえで、「騒動は今井議員による略奪不倫ではなく、私が積極的に交際を迫ろうとしたもの」とのコメントを出した。

〜略〜

橋本氏は「すでに破綻している婚姻関係は自由恋愛を妨げないという認識が、私の脇を甘くさせてしまい、今回の騒動を招いた。不貞行為はなかったものの、軽率な行動は逆に世間の疑いを強めるものとなりました」としている。

全文を読む<朝日新聞>

今井絵理子「一線は越えていない」

今井絵理子氏は報道期間にFAXを送信。

「略奪不倫ではありません」ではないこと。そして「一線は越えていない」という点を強調していました。

    そして、最近になって市議から交際の申し込みがありました。私も好意を抱いていたのは事実ですが、市議の結婚生活が長く破たんし、現在離婚調停をしているとはいえ、法律上はまだ妻帯者なので“一線を越えてはいけない”と思い、「きちんとけじめをつけてから考えましょう」と申し上げました。そして、今日までこの約束を守ってもらっています。

    しかし、掲載された写真や動画などを見ると疑いの目を向けられることはごもっともなことだと思い、深く深く反省しています。そして深い失望感を与えてしまったこと、信頼を傷つけてしまったことに対し、今はただ頭を下げることしかできません。

    ただ、これだけは言わせてください。雑誌のタイトルであるような「略奪不倫」ではありません。断じてないということを言わせていただきます。どうかご理解いただけたらと思います。今後の市議との関係については、皆さまの信頼回復を優先に行動を律してまいります。

今井絵理子のTwitter炎上

「一線は越えていない」という白々しい言い訳に@Eriko_imaiへのリプライは炎上状態になっています。

税金泥棒!

嘘つくな!見苦しい

口先だったら何でも言えるもんな

脇が甘すぎる

ホテルで一晩過ごしていて何もありませんって国民バカにしてるんですか?

政治家気取ってるな

子育て問題を掲げやったことは下半身問題

元SPEEDの今井絵理子議員が略奪不倫か!? スクープ元は週刊新潮。聴覚障害のある息子を育てるシングルマザー、参議院議員の今井絵理子が...