【宮迫博之】不倫相手の小山ひかるとは?恐妻家で有名な妻のコメントは?

雨上がり決死隊の宮迫博之さんが複数不倫!

今度の文春砲は雨上がり決死隊の宮迫博之さん(47)。なんと複数の女性と不倫をしていたとのことです。

週刊文春によると不倫相手の一人はモデルの小山ひかるさん。小山さんと宮迫さんは時間を縫っては都内の高級ホテルで密会を重ねていたそうです。

その他にも竹内結子似の30代美容系ライターA子とも同じホテルで密会。

もはや言い逃れがきかなさそうな状況の宮迫さん。

不倫相手の小山ひかるさんや、恐妻家と知られる宮迫さんの妻について調査しました。

女性の1人はモデルの小山ひかる

まさかの複数不倫。

2012年のバラエティ番組で見せた自身の胃がんを支える妻への感謝とは裏腹に、かなり遊んでいるようです。

不倫相手の一人はモデルの小山ひかるさん。そしてもう一人は竹内結子似の30代美容系ライターA子さんとのこと。同じホテルで二人と頻繁に密会を重ねていたようです。

 2012年に胃がんを克服した宮迫は、復帰後、バラエティ番組で妻からの手紙が披露された際には「本当に感謝しています」と涙ぐみ、家族への感謝を口にしていたが、都内の高級ホテルで2人の女性と交互に密会していた。

女性の1人はモデルの小山ひかる(26)。7月14日深夜、宮迫と小山の2人は常に時間差で行動する厳戒態勢のもと、都内の高級ホテルで約10時間、同じ部屋で一緒に過ごした。その翌週も2人は同様にホテルでの逢瀬を重ねていた。

もう1人は竹内結子似の30代美容系ライターA子さん。7月25日の深夜、宮迫は小山と宿泊したのと同じ都内の高級ホテルでA子さんと密会した。

全文を読む<週刊文春>

8月9日発売の「週刊文春」では、密会現場の写真や直撃取材の動画を公開するとのことです。

小山ひかるとは


小山ひかるさんは元雑誌ラブベリーの専属モデルとして活躍していた人物。

「能勢伸之の週刊安全保障」というインターネット番組に出てからは「日本で一番軍事に詳しいアイドル」として活躍しているようです。

恐妻家と知られる宮迫さんの妻のコメントは

宮迫さんの妻は、バラエティなどでの宮迫さんが話すエピソードで有名ですが、恐妻家として知られています。

宮迫さんが家に帰るといつも嫁は横たわり、腕枕をしているという。家事を命令されることもあるとか

宮迫さんが結婚したのは1996年。

実は宮迫さんは2011年にも浮気をすっぱ抜かれています。

その時の不倫相手は元「あいのり」のメンバーこと、木村マミさんでした。

妻は不倫を知ると事情も聞かす「表であるけない!!どうしてくれるの!!」と激怒し、離婚寸前までいきましたが、息子の陸くんの存在が大きく、離婚には至りませんでした。

今回の不倫騒動は複数不倫ですし、言い逃れできる雰囲気ではありません。

宮迫さんの妻からのコメントはまだ報道されていませんが、流石に今回は離婚まで発展してもおかしくはないかも知れません。

しかし息子の陸くんは今恐らく中学生。2人がどのような決断をするのか注目です。

ネットの反応

闘病を支えた奥さんが気の毒すぎる

よくTVで、わざわざ奥さんの悪口を言うよなと思ってたけど自分は、浮気に不倫三昧では仕方がない。

40過ぎるとみんな娘のような年の子と浮気するね。罪悪感ないのかな。

闘病美談がチャラになりました!

それよりこの人髪の毛が増えた気がする。

バイキングで色々な人の不倫報道してたけど、自分の時はなんて言うんだろう。
一応、否定してネタで終わらすのかな?

行列で「何かあったんすか?」って言われる側になりましたね。