【芳賀厚博】高尾山に100平方メートルの大麻畑!会社員の顔写真は?

会社員の男ら2人が高尾山で大麻を栽培する!

大麻所持の疑いで逮捕されたのは立川市の会社員・芳賀厚博容疑者(34)ら2人。

2人はなんと高尾山におよそ100平方メートル畑をつくり大麻を栽培していたのです。

芳賀容疑者の顔写真や勤めている会社について調査しました。

100平方メートルにおよぶ畑

観光地としても有名な高尾山。

そこで 100平方メートルもの畑をつくり大麻を栽培していた会社員2人。

何と大胆なのでしょう。いったいどういう人物なのか気になります。

*別の報道では、地元の人も立ち入らないような山の外れで畑を作っていたようです。

東京・立川市の自宅で大麻を所持していたとして、会社員の男ら2人が警視庁に逮捕されました。2人は、高尾山で大麻草を栽培していたとみられています。

逮捕されたのは、立川市の会社員・芳賀厚博容疑者(34)ら2人で、大麻およそ27グラムや大麻草およそ120鉢を販売目的で自宅で所持していたなどの疑いが持たれています。

調べによりますと、2人は八王子市にある高尾山で大麻草を栽培していたとみられていて、その面積はおよそ100平方メートルにおよぶということです。

全文を読む<Yahoo News>

芳賀容疑者の顔写真やFacebookは?

詳しい情報が朝日新聞に報道されていました。

自宅で大麻を所持していたとして、警視庁は16日、東京都立川市西砂町1丁目、会社員芳賀厚博(34)と東京都福生市福生、自称デザイナー小栗基弘(41)の両容疑者を大麻取締法違反(営利目的所持)などの疑いで現行犯逮捕したと発表した。

 自宅で大麻を所持していたとして、警視庁は16日、東京都立川市西砂町1丁目、会社員芳賀厚博(34)と東京都福生市福生、自称デザイナー小栗基弘(41)の両容疑者を大麻取締法違反(営利目的所持)などの疑い…

会社員の芳賀厚博(34)と自称デザイナーの小栗基弘(41)

2人の名前をFacebookなどで検索しましたが特定にはつながりませんでした。

何か新しい情報が分かり次第、追記します。

また何か情報をお持ちの方は情報提供をよろしくお願いします。

ネットの反応

山登りを装って収穫すんのかな

山奥でも知ってる人は通報するだろう。

馬鹿だなぁ、植物研究者がウロウロしてる高尾山で大麻なんか

隣の人が庭で大麻育てていても気が付かない自信ある

なかなか大胆だな

あえて人の出入りが多い山を選ばなくても良かったのでは