【Lily柳本剛】カット料金5万が炎上「高すぎる!」「自惚れるな!」

Twitterでカット料金を5万4000円にすると発表した美容師が炎上しているようです。

普通の感覚ですと「0が一つ多くない!?」と驚く値段設定。

この発表をした美容師は表参道・青山の美容室「Lily」の代表を勤める柳本剛さん。

Twitterでの炎上の経緯をまとめました。

カット料金5万4000円は高すぎる!?

すごい値段設定ですね..笑

しかしコメント欄は「客を舐めてるのか!」「高すぎる自惚れるな」等と心無いコメントが殺到し、炎上状態になっているようです。

ちなみに私は別にこの値段設定はいいと思いますけどね。

表参道の美容室でトップを張っている美容師がこのくらい値段取ることの何がおかしいのでしょう?美容師にだってプロフェッショナルは存在するのですから、技術に優れた人の価格設定が高くなるのは当然でしょう。指名料と考えれば5万円は納得できます。

トップレベルになればカットで5万円稼げるって夢があっていいじゃないですか。

とは言っても5万円は破格です。私は行きません(笑)

柳本剛の反論がなんか残念

5万4000円のカット料金。相当自分のカット技術に自身を持っている方なのでしょう。

しかし柳本のツイートを見ているとだんだん残念な感じに、、。

「クソリプに僕が全く反応しないのは単に興味ないから」

そうです。クソリプを飛ばしているのは外野で騒いでいるだけ、恐らく「Lily」に足を運んですらいない人たちなのですから気にする必要ないのです!!

ところが、、単に興味ないからとはいいつつも自分の擁護ツイートをRTしまくる柳本さん。

なんかだんだん怪しくなってきたぞ、、。

極めつけの残念なツイートがこちら。

アンチに対して「彼らは経済的にも余裕がないのです」と攻撃してしまっています。

あれクソリプには全く反応しないスタンスはどこに!?

5万円のカット料金に文句を言うアンチは全員経済的弱者だなんて暴論をかます必要性が分かりません。

カット料金5万は良い試みだと思うし、どんな技術なのか気になるのですが、、

Twitterを見てると期待していたイメージと違って何か残念だなあと感じてしまいました。

もっとSNSの使い方に慣れるべきではないでしょうか?

表参道・青山の美容室「Lily」

話題にした美容室「Lily」のサイトはこちら。

気になった方は是非行ってみてはどうでしょうか?

表参道・青山の美容室Lily/リリィは、くせ毛、縮毛矯正、ヘアケアの専門特化集団です。